当院のコロナウイルス対策


New
院内の換気対策のため DAIKINの高機能換気システムを導入しました。
さらにさらにCO2センサーを設置し院内の換気状況を常に監視しています。



もりざね耳鼻咽喉科はスタッフ全員がコロナワクチン接種済みです。


もりざね耳鼻咽喉科は感染症対策実施医療機関です。

 日本医師会で、患者さんが安心して医療機関に来院できるよう、感染防止対策を徹底している医療機関に対して、『新型コロナウイルス感染症等感染防止対策実施医療機関 みんなで安心マーク』を発行することといたしました。本マークは、患者さんに対して医療機関が感染防止対策を取り組んでいることを示すための掲示用として発行されたものです。

施設写真




オゾン発生装置による新型コロナウイルスの不活化(エアフィーノVS-50S)

2020年7月28日NHK プロフェッショナル「闘いは、始まったばかり~感染症専門医・笠原敬」の中で取り上げられたオゾン発生装置を用い新型コロナウイルスを1万分の1に不活化し、受診に来られる患者様の感染症対策に役立てます。
もりざね耳鼻咽喉科では2台導入しており24時間365日稼働しております。

参考)
1)(世界初)オゾンによる新型コロナウイルス不活化を確認
2)藤田医科大学では低濃度オゾンガスで新型コロナウイルスを不活化できることを発見
3)2020年7月28日NHK プロフェッショナル「闘いは、始まったばかり~感染症専門医・笠原敬」

施設写真



受付に飛散防止シート

施設写真

 ウイルスの飛散防止のために受付に透明のシートをかけています。 キャラクターのシールを貼って受付の中が水槽のように見えます。












隣や後部座席との間の距離を広くとり、飛散防止シートを設置しました

機器写真

 感染拡大を防ぐため、人と人との物理的に距離を保つことです。
 当院では待合室の椅子を一部撤去し、待合の椅子と椅子の距離を
 広く取りひとりひとりの患者様の距離を開けるようにしています。
 さらに隣や後部座席との間に飛散防止シートを設置しさらなる感染 防止に努めます。

 

 

 

 

呼び出しベル

機器写真

       車の中でお待ちいただけるよう呼び出しベルを導入しました。
       待合室で待つのは新型コロナウイルスが心配・・・という方は
       車でお待ちいただければ診察のタイミングで呼び出しベルで
       お呼びいたします。
       ご希望の方は受付までお申し付け下さい。







 タッチレス(非接触)式消毒スタンド                          

機器写真

    感染予防のため非接触式消毒スタンドを準備しました。        
     受付での手指の消毒をよろしくお願いいたします。        

 


 

 

 

シトラスリボン運動

もりざね耳鼻咽喉科はシトラスリボン運動を応援します。


・受診される患者様にはマスク着用をお願いしておりますが無い方にはマスクを無料配布しております。
・キッズルームのおもちゃを撤去させていただきました。
・当院のスタッフは全員マスクとフェイスガードの着用をしています。
(熱発を認めたり、体調不良時にはみなさまにご迷惑ご心配をおかけしないように休診させて頂きます。)

ただ、感染対策にパーフェクト(完璧)はありません。

しかしながら、できるかぎり完璧に近づけるよう、最大限の努力を行い、そしてできるかぎり多くの方に安全で安心な耳鼻咽喉科診療をお届けしたいと思っております。
耳鼻咽喉科領域でお困りの患者様は安心して受診してください。